「旦那の行動が怪しい・・・。」

帰りが遅くなったり、やたらと携帯を気にするようになったり、旦那の行動が怪しいと「もしかして浮気!?」と疑ってしまってもおかしくありません。

実際、このような場合には浮気をしているパターンがほとんどです。

しかし、浮気を確実にしているという証拠を掴むことは簡単なことではありませんし、証拠がないまま旦那に浮気の話をするのも得策ではありません。

探偵事務所は浮気の証拠を掴むプロ集団です。当サイトでは、浮気の可能性を確実なものにするのであれば探偵事務所への依頼をおすすめしています。

しかし「即日・当日」に関しては依頼をおすすめしていません。ここでは、なぜおすすめしないのかをお伝えしたいと思います。

【浮気調査.com】徹底比較!探偵事務所おすすめ人気ランキングはこちら

即日・当日の浮気調査依頼はデメリットが大きい

急な依頼だと、あなたも探偵事務所も準備ができていない状態での調査になります。

“段取り八分”という言葉もありますが、デリケートな問題である浮気の調査だからこそしっかりとした準備が必要なのです。

様々なデメリットがあるので、一つずつ見ていきましょう。

1. 旦那の行動パターンが分かっていない

浮気調査をする場合、旦那の行動パターンを探ったうえで、それを探偵事務所に伝えて調査してもらうことになります。

浮気の証拠を掴むための調査になるので、調査日に浮気相手と会うことがある程度分かっている必要があるのです。

これは確実に証拠を掴むためにはとても重要なことで、調査費用にも影響を及ぼします。

旦那の行動パターンを知ることで調査期間を短くすることができます。その結果、費用も抑えることができるということです。

2. 調査費用が高くなる

先ほども述べたように、調査期間が長くなればその分費用もかかってしまいます。また、急な依頼ということで調査見積もりが高くなるケースもあります。

浮気調査は基本的に失敗の許されない調査で、すごくデリケートな要素を持っています。探偵事務所側も即日・当日の依頼には慎重にならざるを得ません。

しかし、調査費用が高くなってでも今すぐ調査依頼したい方もいると思います。不安な気持ちのまま旦那と過ごすのは精神的にきついですよね。

そのようなときには、現在の状況を探偵事務所に相談してみましょう。相談は無料ですし、相談したからといって依頼しないといけないわけではありません。

3.失敗するリスクが高い

急な依頼なので、調査準備が万全とは言えません。そのため、どうしても失敗リスクが高くなります。

失敗で一番まずいパターンは、旦那に浮気調査を依頼したことがバレることです。この場合、相手に警戒心を与えることになるので、これまで以上に証拠を掴みにくくなります。

とは言っても、当サイトでおすすめしている探偵事務所は実績のある探偵事務所ばかりですので、さすがにそのような失態はありません。

急な依頼で証拠を掴み損ねても、旦那にばれるような調査行動はしません。

どうしても当日・即日依頼したいなら

これまでにお伝えしたデメリットをふまえて、それでも今すぐ依頼したい方もいると思います。誰かに相談しないと精神的にきつい気持ちも分かります。

そのようなときにおすすめの方法をご紹介します。

完全成果報酬の探偵事務所に相談

急な依頼はどうしても失敗リスクが高くなります。まともな探偵事務所であれば調査前に見積もりを出し、調査終了後にその金額を請求されます。

見積もり金額以上の請求がされるわけではありませんが、仮に証拠を掴むことができない場合でも安くない費用を支払わなければなりません。

そこでおすすめなのが完全成果報酬制の探偵事務所です。完全成果報酬ですので、もし証拠を掴めなかった場合には費用を支払う必要はありません。

失敗リスクの高い即日依頼だからこそ、おすすめです。

しかし完全成果報酬ということは、難しい依頼は受けてもらえない可能性があります。受けてもらえるかどうかを素人が判断するのは難しいので、一度依頼できるかどうか相談(無料)してみることをおすすめします。