旦那の浮気調査を依頼したくても、「様々な理由から実名を名乗りたくない」「できれば匿名で調査依頼をしたい」という人はたくさんいます。

特に浮気調査の場合、万が一のことが起きて周囲に調査の事を知られてしまうのは恥ずかしいですよね。

そこで、今回は浮気調査を匿名で依頼できるのかについてお伝えしたいと思います。

浮気調査は匿名で依頼することはできない

結論から言うと、残念ながら浮気調査を匿名で依頼する事はできません。

一昔前であれば、お金さえ払えば匿名で依頼することのできる探偵事務所もあったのですが、今はそのような事はできなくなっています。

その理由は「探偵業法」にあります。

探偵事務所を運営していくためには、この「探偵業法」に則る必要があるのですが、これにより依頼者と業者側の双方が契約前に正式な契約書や契約条項を結ぶように決められているのです。

仮に匿名で依頼ができるような探偵事務所があるとしたら、その探偵事務所は正規の業者ではないという事になります。

そのような探偵事務所では絶対に契約しないようにして下さい。

また、どうしても匿名で調査をしたいからといって自分の個人情報を偽装して契約を結んだ場合、“私文書偽造”として探偵事務所側に刑事告訴され、罪に問われる可能性もあります。

絶対にそのような事はしないようにしましょう。

個人情報が外部に漏れることはないの?

探偵事務所に浮気調査を依頼する際は、自分の個人情報や旦那の個人情報を探偵事務所に伝える必要があります。

この個人情報などを元に調査を行なっていくので、これは避けて通ることはできません。

そうなってくると、気になるのは個人情報の取扱いです。しかし、そこは安心してください。

この個人情報に関しても探偵業法で決まりがあり、次のような記載があります。

探偵業者の業務に従事する者は、正当な理由がなく、その業務上知り得た人の秘密を漏らしてはならない。

探偵業者の業務に従事する者でなくなった後においても、同様とする。

このように、しっかりと秘密保持や守秘義務について書かれています。

依頼者側のプライバシー保護に細心の注意を払いながら調査は進められていくので、安心してして依頼することができるのです。

正しい探偵事務所の選び方

正規の探偵事務所では、探偵業法により個人情報が守られています。そのため、安心して調査の依頼を行うことができるのです。

個人情報を伝えたくないからといって、「うちの探偵事務所なら匿名で調査ができますよ!」などと言ってくる探偵事務所には絶対に依頼してはいけません。

しっかりとした優良の探偵事務所を選ぶからこそ、旦那の浮気の確実な証拠が掴め、思った結果が得られるのです。

匿名でなくても、安心して浮気調査は行えます。

また相談の場合は匿名でできますので、もし気になることがあれば、一度探偵事務所に相談してみるのもいいのではないでしょうか。

参考