旦那の浮気が発覚し探偵への浮気調査依頼を考えたとき、すぐに依頼を決めれる人は少ないと思います。

探偵などテレビの中の世界で、いまいち想像できませんよね。実際、探偵事務所の人と関わる機会は人生で一度あるかないかです。

それでも浮気をした旦那とその浮気相手は許せるものではありません。確実な証拠を掴んで、自分の立場を有利にしておくことはとても重要なことです。

そこで、浮気調査を依頼するに当たって気になる「依頼から報告までの流れ」をお伝えしたいと思います。

依頼となると費用なども気になると思います。詳しくは下記ページをご覧ください。

参考探偵事務所に浮気調査を依頼する費用・相場は?

あなたが有利になるために。浮気調査の一連の流れ

あなたが相談をしてからの一連の流れになります。浮気調査の調査開始から報告完了までは別記事(※作成中)を参考にしてください。

①無料相談・問い合わせ

当サイトで紹介している探偵事務所はすべて無料相談を受けています。24時間365日いつでも問い合わせが可能なので、旦那が寝ている間に問い合わせをすることもできます。

旦那に不審な行動を見られてはいけません。旦那がいない時間などを狙って連絡するようにしましょう。

もちろん匿名での相談も可能。秘密厳守は徹底しているので安心して相談できます。

②電話やメールでの打ち合わせ

打ち合わせで現在の状況や調査してほしいことなどを伝えます。

すでに証拠となりそうなものを掴んでいればここで伝えるようにしてください。調査方法や見積もりに関わる場合があります。

持っている情報次第では、調査日数を抑えられ費用も安く済むかもしれません。

参考探偵事務所への浮気調査依頼を安くすませたい!その方法とは?

③提案・見積もり

この工程はとても重要です。探偵事務所によってはこの工程をないがしろにしてすぐに契約を求めてくることもあります。

そういった探偵事務所にはろくなところがないので、絶対に契約しないようにしましょう。

逆に、調査方法や調査日程、正式な見積もりの提示がある探偵事務所はしっかりとしたところになります。

費用面など、どうしても工面が難しい場合にはこのタイミングで相談するようにしましょう。何かしら力になってくれるはずです。

④契約

提案・見積もりに合意の上で契約することになります。

少しでも不安があったり疑問点などあれば、必ず契約前に相談するようにしましょう。大切なのはお客様であるあなたの問題解決です。

中途半端な状態で契約しても良いことはありません。探偵事務所はあなたの味方であることを忘れないでください。

⑤事前調査

万全な状態で調査を進めるため、事前の調査を行います。

浮気調査は失敗が許されません。ターゲットにバレずに確実な証拠を掴むため、万全を期して挑める体制を整えます。

⑥実際に浮気調査開始

最初の相談、その後の打ち合わせ内容に基づいて調査を開始します。調査期間にもよりますが、途中の経過報告がある場合があります。

⑦調査報告

調査の結果を報告してくれます。

浮気調査は真実を知るために行うもの。ターゲットの浮気が確実であれば、その証拠を見ることになります。

また、裁判や慰謝料請求で使える報告書も作成してくれます。

⑧アフターフォロー

調査が終了すればそれでさよなら。なんてことはありません。

浮気調査は調査そのものも大切ですが、そのあと相談者であるあなたがどうしたいのか。その根本解決が最も重要になります。

裁判など法的手段を取るのであれば弁護士が必要になります。そんなとき、一から探す必要はなく、探偵事務所から無料で紹介してもらうことができます。

また、探偵事務所によっては関係修復のための専門家も在籍しています。目的に応じて最適な専門家の紹介をしてくれるのです。

【事例】実際に依頼したときの流れ

3年前に夫の浮気が原因で離婚しているのですが、その時に利用させてもらったのが探偵事務所の浮気調査でした。おかげで夫の浮気の証拠をしっかり掴めましたし、自分に有利になるように話し合いを持ち込めたのがとても良かったです。

そこで今回は私が体験した浮気調査の実際の流れについて紹介していきたいと思います。

まずはメールで相談するところから

浮気調査を始める流れとしてまず最初にするのが、調査を行なっている探偵事務所とのコンタクトです。

そのためには事務所のホームページなどに記載されている無料相談を利用するのがいいようで、いきなり事務所に押しかけて調査を依頼するのは印象が悪くなるだけじゃなくて断られる可能性もあると以前浮気調査を利用した経験がある友人に教えてもらいました。

そもそも浮気調査を利用するような状況なのかどうか自分でも判断しにくいところがありましたし、とりあえず友人以外の第三者に話を聞いてもらいたい気持ちもあってメールをしてみました。

そこでは詳しい状況には触れずに夫の浮気を疑っている点や事実を確認したい点など、事実と一緒に相談に乗ってほしい旨を連絡したのを覚えています。

その翌日には返信が来ていて、私が苦しんでいる事実をねぎらってくれる文章と一緒に詳しい話を聞きたいと日程調整の内容が書かれていました。正直そんなすぐに連絡をくれると思わなかったので、本当に驚きました。

ですがすぐに連絡が来た事実が心強かったので、とりあえずアポイントメントを取ったのが私が体験した浮気調査の始まりでした。

事務所で契約する前に浮気調査に関するアレコレを教えてもらう

とりあえずメールでアポイントメントを取った後は、調整した日時に探偵事務所を訪問しました。もしかしたらすぐに契約になるかもしれないとクレジットカードや印鑑などを用意していましたし、初めての経験だったので緊張した面持ちで事務所に向かいました。

そんな私を探偵事務所の人たちは温かく迎えてくれてちょっと安心しましたし、すぐに契約や費用の話になると思っていたらこちらの話をゆっくり聞きたいと言われたのは意外でした。

ただ事務所の人曰くどのような点で浮気を疑ったのか、調査でどこまで調べたいのか、調査の結果でどのように動きたいのかこちらの意志を明確に確認しないと見積もりが出せないとのことでした。

そこで私もメールではぼかしていた夫の浮気に関するところや自分がどうしたいのかを伝えたところ、事務所側は私の希望に合った調査内容や調査機関などの浮気調査のプランを提案してくれました。その上で調査に関するメリットやリスクの説明、実際に調査にかかる費用や内訳なども説明してくれたのです。

そこまで説明してやっと契約するのかどうか確認してもらえたので、私も内容を理解できましたし納得した上で契約を決めたきっかけです。

本契約したら調査に関する打ち合わせ

こうして調査をお願いする旨を伝えたのですがそこで本契約をするわけではなく、後日郵送される書類に記入や捺印をした後に改めて事務所を訪れる流れになりました。

正直すぐにでも契約して調査を開始すると思っていたので驚きましたが、改めて家に帰ってから冷静に契約書の内容や調査に関する簡単な予定や注意点を見返せたのは良かったのかなと思います。

その後は改めてアポイントメントを取って事務所を訪問し、浮気調査に関する打ち合わせをしました。そこで重要視されたのが行動パターンなどの夫の行動で、それらの情報を元に調査する日を絞りながらやっていくのだと教えてもらいました。

なので私も夫のスケジュールや普段の行動パターンなど分かる範囲での情報提供をしたほか、怪しいと思う行動や予定なども伝えたのですが思い返せば思い返すほど自分を騙そうとする夫の行動が憎らしかったのを覚えています。

その後は調査の日程やタイミング、かかる費用の予定などを確認して改めて調査のお願いをして帰りました。

あとは調査終了日までは気付かれないように普段通りの行動を心がけてほしいと言われたので、出来るかどうか不安に思いながらの帰路でした。

あとは調査が終了するまで何もしない

こうして夫に気付かれないように浮気調査が始まったのですが、その間の私はただ普段通りの生活を心がけているだけで何もしませんでした。本当は自分でも何か証拠を掴みたいと思って携帯などを調べようと思った時期もあったのですが、失敗した時のリスクを考えて何とか踏みとどまっていたんです。

ちなみに調査中は探偵事務所の人から連絡があるかと思ったのですが、電話でもメールでも連絡はありませんでした。その分調査が順調なのだろうと安心してはいたのですが、逆に失敗しているんじゃないかと不安になる時もありました。

ですが下手に連絡をして夫に気づかれてはいけないと思ったので、とにかく必死に我慢して普段通りの生活を続けたのです。

そうして調査が終了する日に再度探偵事務所に出向いたところ、調査報告書を受け取って夫の浮気の事実とその証拠を確認しました。正直ショックな気持ちよりもしっかり調査してもらえた喜びが大きかったですし、改めて自分の意思を伝えたらそちらのサポートまでしてもらえたので依頼して本当に良かったと思います。