探偵事務所への依頼を考えたとき、様々な不安がこみ上げてくると思います。

  • どこの探偵事務所が良いのだろうか
  • 費用はどれぐらいかかるのか
  • 確実に証拠を掴んでくれるのか

など、不安でいっぱいですよね。

この記事では「探偵の浮気調査失敗」について、体験談も交えながらお伝えしていきたいと思います。

旦那の浮気は決して許されるものではありません。

浮気調査の目的は様々だと思いますが、まずは探偵に関する悩みを解決し、本来解決しなければならない浮気問題に取り掛かってもらえればと思います。

浮気調査に失敗!?調査のプロって本当なの?

浮気調査のプロである探偵。プロと言うからには失敗など許されません。しかし、結論から言えば調査失敗の可能性はあるのです。

失敗の理由はいくつかありますが、多くはこの二パターンです。

  • そもそも選んだ探偵事務所が失敗
  • 相談者の行動から浮気調査がバレた

探偵事務所選びに失敗

当たり前ですが、選ぶ探偵事務所を間違えれば、それだけ調査失敗の可能性は高まります。だからこそ探偵事務所選びが大切なのです。

探偵事務所を選ぶポイントをおさえて、スタート地点でこけるようなことが無いようにしましょう。

参考失敗しない、したくない!浮気調査依頼での探偵事務所の選び方

相談者であるあなたの行動が原因

浮気調査はなかなか経験することがありません。なので、どうしても普段の行動が不自然になってしまうのです。

旦那は長年連れ添ったパートナー。あなたが相手の変化に気付く様に、相手もあなたの変化に気付くのです。

また、無理な自己調査も失敗の原因になります。

良かれと思い、無理に情報・証拠を集めようとすればどこかでボロがでます。あなたは探偵のプロではないからです。

自分でできる浮気調査はありますが、行き過ぎた調査はしないように注意しましょう。

あくまでも「探偵の浮気調査をすこしでも助けるための調査」ぐらいに思っておくことが大切です。

実際の事例から分かる「探偵事務所の調査失敗可能性」

ここからは体験談をもとに、探偵事務所が浮気調査依頼を失敗する可能性があるのかについて見ていきたいと思います。

【体験談】東京都 I美さん

ずっと同じ日常の中で過ごして来たかけがえのない大切なパートナー、ちょっとした些細な仕草や態度の変化で「まさか浮気?」と感じること、ありますよね。

単なる思い過ごしなら良いのですが・・見過ごすわけにもいきません。

事実を明確にし今後どうしたらいいのかハッキリさせるためにも、真実を暴くことは決して悪いことではないのです。

「おかしい?」と思ったきっかけ

私の夫はどこにでもいる普通のサラリーマンで、お金をたくさん持っているわけでもないし、すごいイケメンというわけでもありません。

年相応のどこにでもいるようなおじさんといった感じです。

そんな人が浮気に走るなんて到底予想もしませんでしたし、家事に追われる毎日ですが幸せな時間を過ごしていました。

浮気をする前は夫婦生活は週に1回といったところでしょうか。それがある日突然パッタリとなくなってしまったのです。

年齢のせいと思っていたのですが、仕事を終えて家に帰る時間も遅くなり、家庭内の会話も私の話を聞いても前は笑顔だったのに、何か素っ気ない感じがしたのです。

最初は「仕事で疲れているのだろう」と思い、気にも止めてませんでした。

でも今までなら携帯がなっても一緒の空間で取っていたのに、トイレに行ったり外に出たりと、今までと違う行動に気がついたのです。

「まさか?」と思いましたが、問い詰めても答えるわけないでしょうし…不安な日々を過ごしました。

親しい友人に相談してみると「浮気調査お願いしたら?」とのこと。色々悩んだ結果、真実をしっかり受け止めようと探偵に浮気調査をお願いすることにしたのです。

さすがプロです。失敗するとしたら…日常生活からなんだそうです

相談した友人は色々な面で顔の広い人で、弁護士先生や探偵さんを知っています。ということで浮気調査を依頼した探偵さんは友人から紹介してもらいました。

依頼する当日は友人も一緒に同行してくれ、とても心強かったです。

探偵さんは大変親切で優しく、毎日の生活のことを少し質問したあと本題に入りました。些細な変化で大した証拠もなかったのですが、探偵さんは浮気調査の依頼を快く引き受けてくださったのです。

探偵

奥様はご主人様に調査依頼したことに気づかれないように、普段と変わらない生活をお過ごしください。

無理に詮索したりするとご主人様が『浮気がバレた』と認識して警戒するかもしれません。

私たちの行動から浮気調査がバレたりすることはありませんが、奥さんが無理に動いて『調査がバレて続行不可能』になったケースも実際にあるのです。

正直ビックリしました。浮気調査もバレることもあるということに…。

その事実を胸に受け止め、調査を依頼した日から必死に平静を装い「変わらぬ日常」を演じ続けました。

前と変わらない自分を演じることがこんなにも大変だとは思いもよりませんでしたが、調査の成功を信じ、とにかく必死でした。

「問い詰めたい」思いを一切封印し、夫の素っ気ない態度にも怒りを顕にせず受け流し…子供たちにもバレないように常に「普通」にしていました。

私のせいで調査が失敗するなんて、これからの将来のためにも絶対起きてほしくありませんでしたから…。

そのおかげで浮気調査は「奥様浮気調査、無事終わりました!都合の良い日にいらっしゃってください」無事成功したのです。

探偵さんの調査は2週間。その間に夫の行動をずっと見守ってきたのです。見知らぬ女性と楽しそうに歩いている写真や動画を見せてくださいました。

真実を知り、私の取った行動

「奥様。どうしますか?」探偵さんは私に聞きます。

夫の浮気の真実を知ったその後、何も考えていませんでした。

「少し考えさせてください」私はその日は一度帰宅し今後のことを考え、離婚し新しい道を探そうか、夫とやり直すことができるなら真実を突きつけこのまま一緒にいようか迷いました。

子供のこと、自分のこと…考えた末に出した結論は、「人間過ちはあるし、夫がOKならやり直そう」でした。

夫に真実を突きつけるのは大変な勇気が必要でしたが、思い切って子供がいない時に写真と動画を見せたのです。夫は絶句し、顔が蒼白になり…持っていた新聞を落としてしまったのです。

逆ギレするのかと思いきや…「ごめん!ほんの出来心だ!!ちょっとだけ他の味を試したいっていうか…それだけだったんだ!!別れるなんて言わないでくれ!!」

その態度に拍子抜けして思わず笑いがこみ上げてきました。

「出来心」という言葉に私は救われました。誰だって好きな芸能人はいるし、道端を歩いてすれ違う人を見て私だって「あ、この人カッコイイ」って思うときありますよね。

それが夫はエスカレートしてしまっただけのこと、行動に走ってしまっただけのこと…。

そんな夫を私は許すことにしました。1度は誰にだって過ちはあるし、許さずこのまま離婚してしまうのは簡単ですが、チャンスをあげようと思ったんです。

もちろん2度目はありません。そんなことしたら今度こそ許しません。

現在は夫もこれに懲りたのか毎日定時に帰宅し、浮気前は私の家事を手伝うこともなかったのに、私の代わりに食事を作ってくれたり、子供と動画やゲームで楽しんだりと、前より家族の絆が深まったような気がします。

浮気は決していいことではありませんが、この絆をもたらしてくれた真実に感謝しています。

「浮気?」と思ったら、一人で抱え込まず誰かに相談してみること、悩んでいても先に進むことはないのですから。

先に進むべき道を照らしてくれるのはちょっとした勇気が必要だと思います。

これまでと変わりない態度で調査報告を待つ

正しい探偵事務所選びをしていれば、あとはあなたの行動からバレないようにすれば良いだけ。何も難しいことはありません。

探偵事務所からの報告まで1年かかるなんてことはないので、ほんの少し、今までと変わりない行動を意識すれば良いのです。

探偵事務所もそのあたりのリスクは理解しているので、実際に調査を開始するに当たって的確なアドバイスがもらえます。

まずは一人で悩むことをやめて、相談してみることをおすすめします。

【浮気調査.com】徹底比較!探偵事務所おすすめ人気ランキングはこちら