探偵事務所が調査に失敗する可能性はあるのか」でも書きましたが、探偵事務所選びに失敗しない限り、ほぼ失敗の可能性はありません。

しかし、この世に”絶対”はありません。「絶対に失敗しません!」などと言う探偵事務所があれば怪しいと見て間違いありません。

実際、調査のプロである探偵でも失敗することはあります。

では、調査に失敗した場合の調査費用はどうなるのでしょうか?はやぶさ探偵社「調査結果が出なければ0円」とホームページに堂々と掲載しています。

このページでは、探偵事務所の調査失敗とそのときの費用についてまとめています。是非参考にしてみてください。

参考【口コミ・評判】はやぶさ探偵社は調査結果が出なければ0円!匿名での相談もOK

浮気調査の失敗には理由が2つある

旦那の浮気調査が必ず成功するとは限りません。もちろん信頼できる探偵事務所に依頼することが大切ですが、あなた自身も気をつけなければならない事があります。

なぜ浮気調査が失敗するのか理由をわけてみましたので見ていきましょう。

依頼者が原因で失敗

まず探偵ではなく、依頼者側が原因で浮気調査がばれてしまい、失敗するケースがあります。

  • 旦那を問い詰めた
  • 浮気しているとか、どこ行ってたのとか旦那に問い詰める

  • 探偵を雇っていることがばれてしまった
  • 浮気調査の契約書や名刺などが見つかってしまった

  • 浮気調査をしている間に旦那にばれるような行為をした
  • 明らかにおかしい行動などをする

同様に、携帯を勝手に見られて探偵事務所のホームページ履歴や、探偵とのメールのやり取りなどを見られてしまう場合もあります。

依頼する側は、探偵事務所に依頼後も最新の注意が必要になるのです。浮気調査は探偵側だけの非ではなく、あなた自身のNG行為でばれてしまう事があるので気をつけましょう。

また勝手に携帯をみたり、PCの履歴など調べようとしたりすると違法になる可能性があります。

参考自分でもできる違法にならない浮気調査の方法

探偵事務所に浮気調査を依頼する際は、どういう風にすればよいのかアドバイスを必ずしてくれます。カッとなって喧嘩になり、いらない事話したり、勝手な行動をするのは辞めましょう。

探偵側が原因で失敗

次に探偵事務所側による失敗例を見ていきましょう。

  • 尾行がばれた(失尾も含める)
  • コストを削ろうとして調査員の数が少なかった、調査力不足(新人を使う)など

  • 証拠写真のピンボケなど
  • 被写体の2人が物陰に隠れていたり、顔が確認できない写真

  • 入手した証拠が裁判で使えなかった

この3つについては、探偵事務所のあきらかなミスです。以上のような場合は、調査失敗の責任が探偵事務所側にあるので、費用の返金を求める事ができる可能性があります。

探偵事務所によって違いますので、必ず契約する前に契約書は絶対にチェックをすることが大事です。

解約や返金に関して、きちんとした探偵事務所なら必ず契約書に記載されています。

また調査を行う前に必ず説明を受けるはずです。「重要事項説明所」に返金と解約について記載するのは、探偵側の義務になっています。これは法律によって定められているのです。

参考浮気調査を探偵に依頼するメリット、デメリット
※こちらの記事には探偵から見る良い探偵の条件が記載されていますので是非参考にしてみてください。

もし依頼する際、これらの説明もなければ悪徳業者となりますので是非覚えておいてください。

浮気をしていなかった場合は失敗にならない

浮気調査をして、本当に浮気をしていなかった場合”白”になりますが、無事調査を終えているので結果がでていることになります。

そのためこの場合は、浮気調査をしたが浮気はしていなかったと調査が終わっているため、料金が発生すると言うことを覚えておきましょう。

浮気調査を行ったが浮気をしていなかった=料金を支払わなくていいと勘違いしてる方がいます。

無事に調査を終えていますので、失敗にならないと言う事を覚えておきましょう。

しかし、このようなケースはほとんどありません。

探偵事務所が調査を進めている以上、あなたの情報をもとに旦那が浮気している可能性が高いと判断しています。

優良な探偵事務所であれば、旦那が浮気している可能性が低い段階で調査を進めるようなことはしません。

相談は無料で、そのときに聞いた内容から探偵事務所が調査をした方がい良いか判断することになります。

失敗した場合どうなるのか依頼前に確認する

浮気調査の相談や見積もりを出してもらう時に、必ず探偵事務所に確認をすることが大事です。またきちんとしている探偵事務所なら、必ず事前に説明があります。

特に、成功報酬後払い制の探偵事務所は事前確認を入念に行いましょう。「成功の定義」に認識のズレがあれば、金銭トラブルになる可能性もあります。

そして探偵事務所によって全然違いますので、失敗するときはどのような時なのか聞くこともポイントです。

参考浮気調査を依頼するなら複数の探偵に見積もりを出してもらうべきって本当?

浮気調査を依頼する際、どんなリスクがあるのか、また失敗を防ぐための方法があるのか説明してくれる探偵事務所を選ぶことも大切です。

また浮気調査力が高い探偵事務所は失敗の確率は少ないですが、自分自身も旦那に怪しまれないよう行動することがもっとも重要です。気をつけましょう。