「浮気調査の費用は高い。」

そのようなイメージを持っていると思いますが、実際安いと言える金額ではありません。普段探偵と関わる機会がほとんどないのも、高く感じる理由の一つです。

しかし、高くなるのには理由があります。その理由を知ることで、どうすれば費用を抑えることができるのかも分かってきます。

参考探偵事務所への浮気調査依頼を安くすませたい!その方法とは?

浮気調査の費用が高くなるのには理由がある

まとめな探偵事務所であれば、調査料金は明朗会計。契約前に見積もりの提示もしてくれます。

調査費用は、

  • 調査員の数
  • 調査日数(時間)
  • 調査の難易度

などで決まります。

なので単純に考えれば、調査日数が短ければ料金も安くなりますし、調査日数が長くなれば料金も高くなります。(一例です)

このように、調査費用が高くなるには理由があるのです。

旦那の行動パターンを把握していない

旦那の浮気が怪しいからと、いきなり浮気調査を依頼するケースは調査料金が高くなります。

後にも出てきますが、何の情報も無しに浮気調査をするのはプロの探偵であっても簡単なことではありません。

旦那に浮気の疑惑があれば、まずは行動パターンを把握するようにしましょう。

「金曜日に一人で映画に行った」など、どんな些細なことでも構いません。手帳か何かにメモして残しておきましょう。

そういった情報を手掛かりに探偵事務所も調査を進めることになります。

調査時間(日数)が長くなる

浮気の証拠を掴むため、旦那の怪しい行動をする日に浮気調査を行います。しかし、一日中旦那を尾行するような方法だと料金は高額になってしまうのです。

経験豊富な探偵事務所の場合は、どのタイミングで調査をするのかを熟知しています。経験豊富な探偵事務所を選ぶことで高額な料金を請求されるようなことはなくなります。

調査人数が多い

浮気調査をするにあたって、ほとんどの探偵委事務所では二人以上のチームで調査をします。

一人で調査すれば失敗する可能性も高まり、何より、一人での調査は余計に時間がかかってしまうのです。

最初から調査費用に人数が含まれている探偵事務所や、一人の調査員の料金が高すぎない事務所を選ぶことが大切です。

見積もりや調査方法を聞いた際、明らかに調査員の数が多い探偵事務所には依頼しないようにしてください。

広告を使用しすぎている

浮気調査の費用は様々な経費などがかかってきます。一番大きな経費は、広告宣伝費です。

最近ではリスティング広告などのインターネット広告を出している探偵事務所も増えてきています。

リスティング広告とは

Google検索やYahoo!検索での広告のことを指します。

検索結果の上位部分や下位部分に広告枠が設けられていて、広告料金に応じて上位表示されます。

常に上位表示されている探偵事務所は、浮気調査料金が高額になりやすいので注意をしましょう。

まずは慌てず旦那の行動パターンを把握すること

浮気調査の即日対応をしている探偵事務所もありますが、基本的にはおすすめできません。

参考即日・当日の浮気調査依頼をおすすめしない3つの理由

もし即日の調査依頼をするのであれば、旦那の行動パターンを完全に把握している場合か、成功報酬制の探偵事務所への依頼にしましょう。

もし把握できていない場合には、まず行動パターンの把握が大切です。時間とお金の無駄になるので、費用を抑えるためにも、旦那に気づかれないよう行動パターンを把握しましょう。

参考探偵事務所への浮気調査依頼を安くすませたい!その方法とは?

しっかりしている探偵事務所ならきちんと面談をする

目先のお金に走っていきなり「調査をしましょう」なんていう探偵事務所には絶対に依頼してはいけません。しっかりした探偵事務所なら、きちんと面談をしてくれます。

しっかり相談にのってくれて面談をしてくれる探偵事務所を選ぶことが大切です。

プロの探偵事務所なら、確実な浮気の証拠を確保してくれるため、かならず依頼者と面談をします。そして費用に関しても、あなたに分かりやすく説明してくれます。

現役の探偵から聞いた「良い探偵の条件」があります。是非参考にしてみてください。

まずは行動パターンを把握し、見積りを出してもらう!

プロの探偵事務所なら、経験と実績の元、大体どれくらいの期間で証拠を掴めるか熟知していて、見積りを無料で出してくれます。

旦那の行動パターンを把握するためにわからなくて悩んでいる方は、無料で相談ができるので、まずは一度相談にのってもらうことをおすすめです。

自分で行動パターンを把握している方も、まずは無料で見積もりをしてくれるので相談してみましょう。

相談・見積もりは複数の探偵事務所にするのがおすすめです。相性の良い探偵事務所に依頼しましょう。