もしも自分の旦那が不倫に走ってしまったら…

そんな不安に駆られたことはありませんか?

旦那を信じたい気持ちがある反面、旦那の魅力をよく知っている妻としては、やはり色々と心配になってしまうのではないでしょうか。

最近では、日本人男性の4人に1人以上が不倫をしているというデータが出ているくらい、不倫・浮気をしている男性は多いのです。

そこで、今回は男性がどんな時に不倫に走りやすいのかをお伝えしたいと思います。

不倫に走りやすい時とはどんなとき?

不倫をするには何かキッカケがあります。

ここでは、男性がどんなことがキッカケで不倫に走ってしまうのかをまとめてみました。

環境の変化

男性にとって、環境の変化はとても刺激的なことの1つ。転職、引越し、部署移動などは環境の変化と共に、人間関係も大きく変わるタイミングです。

つまり、新しい出会いがたくさんあるということです。ちょっとした事から不倫に繋がるケースも多いようです。

参考転職がきっかけで浮気された体験談

会社のイベント、飲み会

会社のイベントや飲み会は特に、女性との距離が縮まりやすいとされています。

今までは関わりがなく、これといって意識していなかった女性の違った一面を見たりすることが、不倫に繋がることもあります。

それだけでなく、お酒が入ることで理性が保ちにくくなり、過ちを犯してしまうケースもあります。

妻の妊娠中

妊娠中と聞くと、新しい家族が増える幸せ絶頂の時期だと想像しがちです。しかしこのタイミングで、不倫に走ってしまう男性が多いのが現状です。

妊娠をする事のない男性は、女性と違い身体の見た目の変化や、体調の悪さなどを理解してくれません。

わかって欲しい妻の気持ちと、なかなか理解することが出来ない旦那との気持ちの間に、亀裂が生じやすいのがこの時期なのです。

妻は女性から母親に変わるのに対し、旦那は父親へと気持ちを切り替えていくのが実感がなく難しいのこと、母親へ変わっていく妻を見て、男性は他の女性に逃げていってしまいます。

不倫をさせないためにも、妊娠中もなるべく女性として旦那へ接する事が大切です。

旦那の単身赴任

単身赴任をしてる男性は、言い方を変えれば自由の身。妻の目を気にすることなく、開放的になってしまい不倫に走ってしまう人が多いようです。

また家族と離れて暮らす寂しさから、他の女性へ癒しを求めてしまうケースが多々あります。妻も旦那の単身赴任生活に慣れて来ると、連絡など蔑ろ(ないがしろ)にしやすい傾向にあります。

離れて暮らしても、なるべく連絡をマメに取るようにして旦那とのコミュニケーションをとりましょう。

参考出張中の夫が浮気!?その原因と対処法とは

妻が自分より社会的地位がある

男性はもともとプライドが高い生き物。自分の妻の成功は喜ばしいことのはずなのに、変なプライドからそれが許せず、不倫に走ってしまう人もいます。

他にも、妻の立場が上になることで肩身が狭くなり家に帰らなくなることもあるようです。

女性が社会に出て成功することは、とても素晴らしいことです。しかし男性はプライドが高いことを忘れないようにして下さい。

旦那への少しのケアで、不倫を阻止することが出来るかもしれません。

お金を稼げるようになる、お金を手に入れた時

男性はお金が稼げるようになった時や、お金を手に入れた時に、心理的変化を起こしやすいとされています。

お金を手にすることで、自分に自信がつく人が多いからです。変な自信が勘違いの始まりになり、自分はモテる、イケている、などと思い女性に手を出し始めることもあります。

旦那が急に羽振りが良くなったり、お財布の紐が緩くなってきたら注意しましょう。

喧嘩が続く

大きな喧嘩だけでなく、小さな言い争いも含め、喧嘩をするとお互いが嫌な気持ちになります。

少しのことで家庭の雰囲気は、一気に悪くなってしまいます。そんな嫌な雰囲気の家には、なかなか帰りたくないものです。

嫌な気持ちやストレスを他の女性で埋めてもらおうと、不倫に走る男性は多くいます。なるべく仕事から帰ってきた旦那を、笑顔で出迎えてあげるよう心掛けましょう。

セックスレス

夫婦生活がなくなることで、性的欲求を他の女性で埋めようとします。

何度も誘いを断ることで、男性のプライドも傷ついてしまいます。気分が乗らない時でも、なるべく旦那の誘いを断り続けることのないよう、注意しましょう。

男性の気持ちの変化を見抜こう

男性は女性に比べて、メンタル的に弱いところがあります。些細な事がきっかけで、精神的なストレスを感じる人が多いのです。

自分の趣味をしっかり持っていたり、気持ちの整理が上手くできる人はいいですが、そうでない人は気持ちの切り替えをなかなかすることができません。

逃げ場のなくなったストレスから現実逃避するべく、他の女性へと逃げてしまうのです。

逆に仕事が順調で、旦那が自信に満ち溢れてある時も注意が必要です。気持ちが高揚して、そのまま欲望がエスカレートしてしまう可能性があるからです。

自分の旦那の気持ちの変化に、なるべく気付けるようにしましょう。

旦那の不倫を阻止しよう

女性の勘は鋭いもの。日頃から一緒に暮らしている旦那の変化には、気をつけていればすぐに気付けるはずです。

旦那の不倫は妻の態度や、コミュニケーションの取り方次第で阻止することは可能です。

もちろん疲れていたり、体調が悪い時は旦那と話したくない、と思う日があると思います。そんな時は一言、今の自分の体調や気持ちを声に出して伝えるようにましょう。

毎日一緒にいればわかってくれると思わずに、少しでも多く会話をするように、是非心掛けてみて下さい。

旦那に浮気・不倫の兆候があれば

「もしかして浮気?」と思うような行動が見られれば、まずは浮気を疑っていることを悟られないように旦那の行動に注目してみてください。

何かしらの手掛かりはきっと見つかるはずです。

しかし、注意点があります。浮気の証拠を掴みたいと思うばっかりに行き過ぎた自己調査をしてしまう人も多いのです。

探偵のような調査のプロではない場合、旦那にばれる確率が高いのが現実です。浮気を疑っていることがバレれば、旦那の警戒心はもちろん強まります。

旦那の警戒心が強まれば、浮気調査のプロである探偵でさえ調査がしにくくなるもの。この点は十分に注意してください。

当サイトで紹介している探偵事務所はすべて無料相談が可能です。まずは相談し、無理のない範囲内で事前調査を行ってください。

そのうえで探偵事務所に依頼すれば、調査日数も少なく費用も抑えながら確実な証拠を掴むことができます。

また、探偵事務所の作成する調査報告書は裁判や慰謝料請求でも大きな味方になってくれます。一人で悩まず、まずは無料相談してみてはいかがでしょうか。

【浮気調査.com】徹底比較!探偵事務所おすすめ人気ランキングはこちら