「何だか最近夫の行動がおかしいな」
と思い始めたのは、妙に出張の回数が増えたことでした。

転職したばかりだったということもあり、仕事も大変だろうし、色々生活に変化があるのも仕方がないかなと思っていました。

夫の転職に伴い、家族で引っ越しをしたので、正直子供の学校関係のことやら自分自身の生活の変化で頭がいっぱいだったこともあります。

家族一丸となって新しい環境に慣れようとしている時に、まさか夫が浮気をしているなんて、その時の私には微塵も思い浮かびませんでした。

月に数回、出張と言っては外泊するようになって数ヶ月、何だかおかしいと思いながらも浮気と結びつけることはまだありませんでした。

上司と飲み会と言って出掛け、断れないから上司の家に泊まると言ってきた時には、完全に何かおかしいと頭ではわかっていたのですが、まさか自分の夫が浮気しているなんて認めたくない自分もいて、モヤモヤとした気持ちを抱きながらもそのままにしてしまいました。

夫婦喧嘩が増える・・

その頃から、明らかに夫婦喧嘩の回数が増えました。

子供のことにも無関心になったようで、学校関係のことにもまったく協力する様子もなく、自分の虫の居所が悪いと、子供に大声で怒鳴るようなこともするようになりました。

そのことで喧嘩になると、一方的に子供の育て方について罵倒されたり、私自身の欠点をネチネチと指摘されたりもしました。そのことで、夫が出掛けた後ひとり涙することもありました。

そんななか、また夫が出張という名の外泊をしている時、夜中に子供が高熱を出しました。苦しむ子供を目の前に、まだ住み慣れない土地でどうしていいかわからなかった私は、とにかく夫への連絡を急ぎました。

しかし、何度電話しても留守電になってしまうのです。

結婚したばかりの頃や子供が小さかった頃とは違い、出張先の夫とテレビ電話をしたり、長電話をしたりするようなことは当然なくなっており、短い連絡でさえ取り合うようなこともなくなっていたので、出張先の夫に連絡したのは本当に久しぶりのことでした。

その電話が一晩中、留守電のままだったのです。いくら何でもおかしいと思わざるを得ません。翌日、平然と帰宅した夫の姿に本当に悔しさが胸にこみ上げてきました。

子供が苦しんでいたことさえ知らず、平気な顔で外泊してきた夫に、浮気を確信しました。

その時から、夫に面と向かって聞くことはありませんでしたが、常に疑いの目を向けていました。そういった目で見ていると怪しく感じられる部分はたくさんありました。

まず、家の中でも携帯電話を肌身離さず持ち歩いているのです。トイレの中にはもちろん、お風呂の中にまで持ち込んでいることに気付きました。

夜私が早く寝室に行くと、リビングでひとりいつまでも携帯電話の操作をしている姿を目にすることもありました。極め付けは、子供が夫の携帯電話に触れようものなら、烈火のごとく怒り出すのです。

子供が不意に操作してしまい、都合の悪いことでも見つかると思ったのでしょうか。その姿に本当に情けなくなりました。

他には、やたらと身なりに気を使っているのです。前々からお洒落や身だしなみに関してはこだわりのある人でしたが、新しい服を欲しがったり、香水を常に使用するようになっていました。

何だかんだと言い訳をしながら、下着も自分で新調するようになりました。

この頃には、浮気をしているという前提にたって物事を考えるようになっていたので、離婚になった際に有利に事が運ぶように証拠を探すようになりました。

確実な証拠を掴むための探偵事務所

探偵事務所への調査依頼も視野に入れ出したのもこの頃です。

1番証拠が詰まってそうなのは携帯電話ですが、肌身離さず持ち歩いていますし、ロックの解除ナンバーもわかりません。

次に目を付けたのが、移動手段となる車のメーターやETCカードの明細、カーナビの履歴、電車の場合に利用する交通系ICカードの履歴です。

夫にバレないように少しずつ記録を付けたり、スケジュールと照らし合わせていきました。本当に虚しい作業でしたが、いつか突きつけてやるんだという闘志だけが原動力でした。

証拠は集まってきましたが、決定的な瞬間となるとそこはやはりプロの手を借りなくては難しいですし、私自身相手のことも知りたいという気持ちもありましたのでそこから先は探偵事務所にお願いすることにしました。

以前、夫の浮気を体験している親類の女性に相談して業者を選びました。

探偵事務所に依頼すると、あっけなく決定的瞬間が訪れました。夫としてはまったくバレていないと思っていたようです。相手は新しい仕事の関係で出会った若い女性でした。

正直なところ夫に対してはもう諦めていたので、悔しい気持ちはもちろんありましたが、やっと終わったという何ともいえない安堵感のようなものを感じてしまいました。

相手に対しても怒りはありますが、哀れみも同時に感じている自分がいました。

この先、どうなっていくのか自分でもまだ決められません。夫に受けた裏切りを忘れることなどできるはずはありませんが、子供にとっての父親でもあるので慎重になる自分もいます。

ただはっきり言えるのは、「浮気かな?」と感じた自分の勘は絶対的に正しかったのだということです。

何かいつもと違うなと感じた時には、その時点ではっきりさせるのも、深みにはまる前に抜け出す1つの方法かもしれないと今回のことで学んだ気がします。

浮気調査におすすめの探偵事務所ランキング【2017年版】

  1. 総合探偵社TS

    0120-18-0152↑ 電話で無料相談 ↑

    ・24時間365日 無料相談・見積もり受付
    ・安心の料金設定(分割払い・カード払い対応)
    ・離婚弁護士など法律専門の紹介

    総合探偵社TSは、24時間365日の無料相談・見積もりに対応している探偵事務所です。様々な調査依頼の中でも浮気調査や素行調査を得意としている探偵事務所で全国から依頼を受けています。

    夫婦カウンセラーなどの資格を持った専門カウンセラーがいて、専門家として様々なアドバイスを受けることが可能です。

    「確実な浮気の証拠を掴み離婚したい!」と思っている方には、話が有利に進むよう、離婚専門の弁護士紹介などのサポートも行っています。

    また、気になる費用も分割払いやカード払いに対応しており、今すぐお金が用意できない方も調査を依頼することができます。

    こんな人におすすめ

    復縁・関係修復したい人におすすめの探偵事務所です。

    浮気調査を依頼する人の多くは、離婚ではなく関係修復を望んでいます。

    代表自らが資格を持っていて、心強い味方になってくれます。あのころのような家庭を取り戻しましょう。

    0120-18-0152↑ 電話で無料相談 ↑

  2. 原一探偵事務所

    ・24時間365日 無料相談・見積もり受付
    ・全国18拠点の全国対応
    ・調査歴20年以上のベテラン調査委員が多数在籍

    原一探偵事務所は業界最年長の老舗探偵事務所です。全国の拠点数も18拠点と業界最大で調査歴20年以上のベテランエージェントも在籍しています。

    全国に多数事務所があるのはそれだけで大きな強みですし、「私の住む県には探偵事務所がない・・」と思っている方も安心して相談できます。

    こんな人におすすめ

    全国に18の直営の拠点を持っています。都心部に住んでいる人はもちろんのこと、地方在住で依頼できる探偵が見つからない人に特におすすめです。

    無料相談は24時間365日対応しています。一人で悩んでいても解決の糸口は見つかりません。まずは悩み相談を!

  3. HAL探偵社

    ・分かりやすい料金設定で追加料金なし
    ・後払い、分割払い、カード払いに対応
    ・全国11拠点の全国対応

    HALが業界初の完全成果報酬後払い制を導入した探偵事務所です。分かりやすい料金設定でなおかつ完全成果報酬というのは依頼する側からすると安心感が変わってきます。

    全国に11の拠点を設けているので、地方の方でも気軽に相談してみてください。もちろん相談は無料です。

    こんな人におすすめ

    HAL探偵社はどうしても今すぐ浮気調査をしてほしい方におすすめの探偵事務所です。

    完全成功報酬の後払い制なので、即日・当日の調査リスクを回避することができます。

    料金体系も分かりやすいので、いてもたってもいられない人は一度HAL探偵社の無料相談を活用してみてください。