「旦那が浮気をしている気がする」と女の勘で思ったことはありませんか?

明らかに旦那の様子が違うことは確かなのに、浮気をしている証拠がないと、イライラ、モヤモヤした気持ちになってしまいますよね。

旦那に直接問い詰めたくても、証拠がない状態で話をしてもうまく言い逃れされてしまう可能性があります。

そんなときには、旦那が言い逃れできないような確実な証拠を掴むしかありません。しかし、いきなり探偵事務所に浮気調査の依頼をする人は多くありません。

費用のこともありますし、まずは自分だけで証拠を掴もうと考えるのが普通です。

そこで今回は、自分で浮気調査を行う際に使える、おすすめスマホアプリについて紹介していきたいと思います。

スマホアプリを使用した浮気調査は有効的

浮気調査のスマホアプリがありますが、実は使い方によって浮気の証拠を掴めることはご存知でしょうか。

なぜ証拠になるのか、また使い方について現役の探偵の方に詳しく聞いてきましたので紹介します。

どうして証拠になるの?

その理由は「スマホの機能性の高さ」にあります。最近のスマホは機能性が高いものが多く、証拠と使えることがあるそうです。

しかし、その方法には注意が必要です。

スマホアプリを勝手にインストールしてはいけない

何らかのアプリを、旦那に内緒でインスト―ルした場合は、法的にアウトとなります。違法行為になるので絶対に辞めましょう。

旦那の承諾を得てから、スマホにアプリをインストールするのは違法にならず、証拠として使えます。勝手に入れることはできないので、何かしら理由をつけてインストールするよう促しましょう。

旦那に怪しまれないようにアプリをインストールさせるのがポイントです。

浮気調査に使えるアプリ

今やスマホを持っていない人はいないのではと言うほど普及しましたが、スマホで使えるアプリは有料・無料含めかなりの数があります。

そんな中でも、浮気調査に使えるおすすめアプリはどのようなものがあるのでしょうか。

アプリによってはAndroidスマホのみ対応のものや、iPhoneのみ対応のものもあるので、気を付けてください。

※随時追加中!最終更新日:2017/9/10

1. Prey Anti Theft

iOS(iPhone)対応
android対応

このアプリはインストールすると、相手の場所と遠隔操作で写真を撮ることのできるアプリです。

“iPhoneを探す”などのアプリとは違い、相手に通知が届く事がないので安心です。インストールさえしてしまえば、使い勝手が良いアプリです。

ただ、語言がスペイン語と英語になっているので少しわかりにくいかもしれません。

またホーム画面にアプリが残ってしまいます。スマホに疎い旦那におすすめです。

2. 友達を探す

iOSのみ対応

このiPhoneアプリ”友達を探す”は、相手がiPhoneかiPadまたはiPod touchで、許可した相手であればリアルタイムに居場所がわかる位置情報サービスです。

ただし、お互いが登録していないと調べられないのと、登録には相手のメールアドレスが必要になります。またこちらのアプリもホーム画面に残ります。

iPhoneであれば、もともとスマホ内にインストールされている事が多いです。その場合は、わざわざインストールする必要もないですし、不自然さが残らないのが良いところです。

旦那のアドレスを事前に調べ、自分で登録ができさえすれば、浮気調査に実用性のあるアプリになっています。

3. AirDroid

androidのみ対応

このアプリは、Androidスマホやタブレットの操作やストレージの管理などを、パソコンから操作できる便利なものです。

このアプリを使うことで、本来はAndroidで操作する機能などをパソコンからも操作できるようになります。旦那がAndroidスマホを使用している人におすすめです。

  • Androidにインストールしているアプリの確認
  • Androidにインストールしているアプリのファイルをパソコンにダウンロード
  • Androidにインストールしているアプリのアンインストール
  • パソコンとAndroid間で音楽や写真、動画などのファイルを転送できる
  • Androidのスクリーンショットをパソコンで撮影・保存
  • 紛失したAndroidスマホやタブレットを追跡

AirDroidはこれらの事ができます。

使い方次第で、浮気調査にとても適したアプリになるはずです。

4. iCloud

iOSのみ対応

このアプリではデータの共有を行うことができます。iCloudはiPhoneの場合、初めからインストールされていることがほとんどです。

メールや連絡先、写真や動画、カレンダーなどのデータをバックアップしておくことができます。

旦那のiCloudの暗証番号さえわかれば、パソコンからバックアップされたデータを見ることが可能です。

スマホアプリのインストールは必ず旦那の許可を貰うこと

スマホアプリは使い方次第で、旦那が浮気をしているのかを明確にすることができます。しかし、一点注意が必要になります。

スマホアプリを本人の許可なくインストールし、相手の情報を勝手に得る事はプライバシーの侵害になります。場合によっては、民事訴訟で損害賠償請求をされてしまう可能性もあるのです。

基本的にスマホのアプリはインストールすると、ホーム画面に残ってしまいます。

元々アプリを相当ダウンロードしているスマホか、かなりスマホに疎い旦那であれば話は別ですが、ほとんどの人は自分で入れていないアプリがホーム画面にあれば気付きます。

勝手に携帯をいじった事がバレて、険悪なムードになってしまうリスクがあるのです。違法にもなりますのでおすすめできません。

違法行為となれば掴んだ証拠も水の泡。なんの役にも立たなくなります。意味のないリスクを背負って調査をするよりは、探偵事務所に依頼した方が賢明です。

アプリよりも確実に証拠を掴むなら

違法ではない方法であれば証拠として使うことができますが、旦那に許可を得てアプリをインストールするのが難しいことは明らかです。

確実に浮気の証拠を確実に掴み、その後の話を有利に進めたいのであれば、無理な自己調査はせずに調査のプロである探偵事務所に相談するのが一番です。

証拠を掴んでからどうしたいのかは人それぞれ。その目的に応じて動いていく必要があります。

  • 子どももいて離婚はしたくないけど、浮気相手からは慰謝料をもらいたい!
  • 旦那のことが許せないから絶対に離婚してやる!

など、探偵事務所はあなたに寄り添った解決方法を提案してくれます。

もちろん、浮気調査終了後に弁護士などの専門家が必要になれば無料で紹介もしてくれます。

当サイトで紹介している探偵事務所は相談・見積もりは無料です。一人で悩まず相談してみてはいかがでしょうか。

【浮気調査.com】徹底比較!探偵事務所おすすめ人気ランキングはこちら