子どもが産まれ、家族みんなで幸せに暮らしていたはずなのに、ふと旦那の行動がおかしくなり、蓋を開けたら浮気をしていた。

「そんな旦那を許すことができない」という気持ちでいっぱいだと思います。

しかし、浮気をされて旦那への愛情がなくなってしまっても、子どもがいるとなかなか離婚をすることが難しいのが女性の現状です。

そんなお母さんのために、旦那との離婚を回避しつつ浮気問題を解決するにはどうしたら良いのかをお伝えしたいと思います。

子どものことを第一に考える

日々子育てを頑張っているのに、旦那は仕事と言って他の女性と浮気。とても許せないですよね。許せる人の方が珍しいと思います。

しかし、許せないからと言っても、子どもがいて今すぐ離婚ができる状態ではない人がほとんどだと思います。

そんな時はまず、自分のできる範囲で旦那と浮気相手の証拠を集めましょう。メールなどのやり取りを見つけた場合は、しっかりとデータを保存しておくようにしてください。

ただ、ここで気をつけてほしいことが一つあります。

それは決して無理をしないということです。素人が浮気の決定的な証拠を掴むことは簡単ではありません。

もし証拠を掴もうとしていることがばれると、旦那の警戒心は一層高まり、さらに証拠が掴みにくくなるのです。

なので、無理はせずに自分のできる範囲で動くようにしましょう。

また、浮気をしていると分かってもすぐに本人には問い詰めてはいけません。感情的な状態での話し合いは、離婚話にもつれてしまう可能性があります。

離婚して、シングルマザーとして子どもを育てていくのは簡単なことではありません。焦って結果を出さず、離婚という選択肢を選ぶのは、最終手段にしましょう。

子どもがいる人は、離婚をした後、1人で子供をきちんと育てていけるのかを必ず考えて下さい。

シングマザーは、周りのサポートがないとうまくいかない事が多いようです。精神的にも肉体的にも経済的にも1人で全てこなすのはとても大変なことです。

離婚後に頼れる家族や環境が整っている場合は別ですが、子どものためにもなるべく離婚は避けたいものです。

旦那に浮気の事実を問い詰めたい

子どものことを一番に考えるとはいえ、旦那の浮気をそのまま見逃す事はできません。

一度浮気が発覚してしまうと、相手への信頼感もゼロになり、少しでも帰りが遅いと「浮気相手と会っているのでは?」と疑う日々が続いてしまいます。

毎日余計な事を考えてしまう事で、どんどんストレスも溜まってしまいます。

しかし、浮気を問い詰め、相手との縁を切ってもらうためには、こちらも準備が必要です。離婚をしないのであれば、尚更証拠や情報をしっかりと集めることが大切です。

証拠を集め、旦那や浮気相手の両方に、言い逃れが出来ない状態に持っていきましょう。

証拠集めは探偵事務所に依頼する

旦那やその浮気相手が浮気を認めざるを得ない状況に持っていくための一番の近道は、探偵事務所に依頼をすることです。

探偵事務所は自分では難しい、浮気現場の証拠写真や、浮気相手の職場や住んでいる場所を調べてくれます。子どもがいると、なかなか自分1人で好きなように行動する事ができません。探偵事務所はそんなあなたの強い味方です。

しっかりと浮気現場の証拠を集めて来てくれます。浮気の証拠が全て集まってから、旦那に話し合いを持ちかけるようにしましょう。

参考

話し合いで解決する為に

浮気の証拠をしっかりと集めてから話し合いを行うことで、旦那に話の逃げ道を与えずに話し合いを進めることができます。

また、相手の女性の情報もしっかりとわかっているので、下手に動くこともできません。離婚はしなくても、証拠が揃っている事で、相手の女性から慰謝料を請求することもできます。

今までのストレスを慰謝料として請求し、気持ちをスッキリさせることもできます。

探偵事務所に依頼することで確実な証拠を集めてもらい、話し合いもスムーズに行うことができるはずです。

ちなみに、これらの浮気の証拠があれば、過去3年に遡って慰謝料を請求することが出来ます。もし今すぐに浮気相手に慰謝料を請求しなくても、大切に証拠をとっておくことで、後々それを使うことができるのです。

旦那に2度と浮気はしないと約束をしてもらったとしても、何かあった時の為に、証拠はその後も大切に保管しておくようにしましょう。

子どもの事を考えて、離婚は避けたい。でもこのままでは許せない、慰謝料を請求したい。などと考えている人は是非、一度探偵事務所に相談に行ってみることをおすすめします。

参考