androidアナライザーの使い方とその危険性!

自分の配偶者が「浮気をしている」と疑った時、まずはスマホの中を確認したいと思う方が多いのではないでしょうか。

スマホの中には、通話履歴、LINEトーク履歴など見ればすぐに浮気をしていたのかわかるものです。

しかし、浮気をしている人は大体ロックをかけている人がほとんど、ロックされていれば見る事はできません。

自分で浮気調査をするために、色んなソフトやアプリがありますが、今回androidアナライザーについて調べました。

androidアナライザーとは一体どんな物なのか、わかりやすくまとめてみましたので是非参考にしてみてください。

androidアナライザーとは

androidアナライザーとは、株式会社インターナルが開発し、販売していたソフトです。

そのソフトは、相手のスマホを自由に覗き見できてしまう恐ろしいソフトとなっています。

androidアナライザーが何故、浮気の証拠を掴むために人気なのかその性能を調べてみました。

androidアナライザーアプリの優れた機能

androidアナライザーの優れた機能は以下の通りです。

  • 通話履歴の取得
  • LINE内容の閲覧
  • SMSメッセージのログ収集
  • GPSでリアルタイム受診
  • スマホでの会話を録音できる
  • スクリーンショットの撮影
  • 動画や画像などのファイルデータ取得
  • 電話帳データの取り込み など

以上のように、監視したい相手の個人情報がすべて丸裸にされてしまう恐ろしいソフトです。

また更に凄い機能があり、スマホ上にアイコンを非表示にすることも可能なので、相手にandroidアナライザーをインストールしたことがバレない仕組みになっています。

これなら浮気の証拠を掴むのにもってこいのソフトですが、実はandroidアナライザー開発会社社長が逮捕される事件もあったのです。

androidアナライザーで逮捕者が出ている

2016年11月30日に、社長ら3人が逮捕されています。

またandroidアナライザーを利用した人も逮捕されたことはご存知でしょうか?

実際にあった容疑内容

  • 【神奈川県警】2016年11月30日、横浜市西区にあるソフト開発会社(インターナル)社長および男女4名が、不正指令電磁的記録作成容疑で再逮捕
  • 【富山県警】石川県の大学教授(55)が知人女性の情報を確認するためとして女性のスマホにAndroidアナライザーをインストールし、画像データ等を抜き取った不正指令電磁的記録供用容疑で逮捕
  • 【京都府警】愛知県の会社員(45)が、交際中の女性(50)の交友関係を知りたいがために、スマホを無断で操作して、Androidアナライザーをダウンロードして自分のスマホで覗き見をした不正指令電磁的記録取得容疑で逮捕
  • 【島根県警】広島県の無職の女性(33)が知人男性のスマホにAndroidアナライザーを無断でインストールした不正指令電磁的記録供用容疑で逮捕

なぜ逮捕になったのかその理由は、刑法第168条「不正指令電磁的記録に関する罪」に該当したからなのです。

刑法第168条「不正指令電磁的記録に関する罪」

難しいので簡単に説明しますと、androidアナライザーのように使用者の意思と無関係に勝手に実行され、個人情報がすべて見られてしまうプログラムを作成したり利用したりしてはいけないと言う事です。

もし、監視したい相手に「androidアナライザーのアプリ入れてもいい?」と聞いて「いいよ」と承諾を得たら問題はありません。

そのため浮気調査目的でandroidアナライザーを利用した場合は、罪に問われる可能性があります。

浮気や不倫の証拠のために使う事は危険

罪に問われるだけではなく、不正アプリやソフトを使って浮気の証拠を集めても、証拠として認められることが難しいのです。

また、浮気をしたことがわかっても、相手から法的手段を取られてしまい訴えられてしまう可能性もあります。

androidアナライザーを利用し、浮気の証拠を立証できたとしても、相手から違法性を主張され逆に損害賠償を請求されることは大いにある事です。

その場合、養育費や慰謝料を請求したとしても、損害賠償の方が金額がでかくなります。

androidアナライザーやiPhoneアナライザーなど、利用することはおすすめしません。

androidアナライザーではなく探偵を雇う事が無難

本来なら、なるべくお金をかけずに浮気調査をしたいと思う方が多いのですが、自分が罪に問われるリスクを背負ってまでする必要は全くありません。

androidアナライザーもソフトは2万円程ですが、損害賠償を考えると使用するのは辞めておく事が一番です。

浮気調査はandroidアナライザーではなく、プロの探偵事務所に依頼することがベストな方法です。

探偵事務所に依頼をしたら費用が凄くかかってしまうと心配な方は、費用を抑えるコツがありますのでこちらの記事をご覧ください。

参考探偵事務所への浮気調査依頼を安くすませたい!その方法とは?

参考旦那の浮気調査をしたいけどお金がない!どうすればいいの?

androidアナライザーは使う方も使われる方も危険であること

androidアナライザーを使う側は、罪に問われる可能性が非常に高く、メリットはほとんどありません。

またandroidアナライザーを使われた側は、すべて情報が丸裸にされてしまうためデメリットしかなく、どっちの立場も決して良くないのではないでしょうか。

しかし、浮気は絶対に許される事ではありません。

なので不正してまで浮気の証拠を掴むくらいなら、プロの探偵事務所に浮気調査の依頼をしましょう。

優良なプロの探偵事務所であれば、正当な方法で確実に浮気の証拠を掴んでくれます。

おすすめの探偵事務所ランキングは下記をご覧ください。

【浮気調査.com】徹底比較!探偵事務所おすすめ人気ランキングはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


↓ 浮気の無料相談窓口 ↓