浮気のきっかけやタイミングは様々ですが、出張というのは浮気をする絶好のタイミングでもあります。

実際に出張中の旦那の浮気は多く、出張の回数が増えたと思ったら浮気されていた、なんていうケースもあります。

このページを読んでいるということは、出張中に旦那が浮気していないか不安を抱いているということでしょう。

もし浮気の疑いがあるのであれば、ほったらかしにしておいてはいけません。

ここでは、出張中の旦那の浮気に関して、調べる方法や防止方法、対象方法などをお伝えします。

出張中は浮気しやすい?その理由とは

出張とはそもそも、普段とは違う勤務地に出向いて業務を行うことを言います。会社から出向いて仕事をしている先で浮気?といぶかしく思う方もいるかと思いますが、実は浮気の場所や原因として多く挙げられるのが出張先なんです。

妊娠中の浮気も多いですが、同じぐらい出張中の浮気は多いです。

家族の目が届かない

出張中に浮気をする神経を考察するのは後にして、どうして浮気が多くなるかというと、それはやはり、家族の目の届かない場所に滞在するからです。

目が届かないため、羽を伸ばしてしまう男性がとても多いのです。会社での浮気とは違い、遠距離での浮気は軽い気持ちでできてしまうのです。

帰宅が遅くなれば奥さんも疑いの目を向けるかもしれませんが、それが出張先ともなれば早く帰宅する必要はありません。

証拠が残りにくく、言い訳ができる

出張先の浮気となれば、家を使うわけでも車を使うわけでもありません。そのため証拠が残りにくいのも出張中に浮気がしやすい原因の一つになります。

出張はあくまでも仕事で、取引先との接待もあります。電話に出れなかたっとしても、いくらでも言い訳できてしまいます。

  • 大事なお客さんとの会食だったから
  • 接待ゴルフでゴルフ場の電波が悪かった
  • 会議中でマナーモードにしていたため気付かなかった

など、いくらでも考えられます。

出張先で言い訳を考える時間も十分にあります。

知り合いなど人目を気にする必要がない

自宅や近所で行われるわけではないので、人目を盗む必要がありません。自由な時間やその解放感が、浮気に走る原因を作っていると言えるかもしれません。

地元の繁華街で食事をしたり、ちょっと離れてるホテルを利用したりする場合、あなたにバレることがなくても知り合いに見られる可能性があります。

これほど厄介なものはありませんが、出張先であればその心配をする必要がありません。

架空の出張を作ることができる

「出張」と言えば、あなたも行かせるしかありません。家族を養うために仕事をしてくれているのです。

しかし、行かせるしかない出張だからこそ、浮気をしている旦那にとっては魔法の言葉になるのです。

普段から出張のある職業であれば不自然ではないので、出張に行くと言って浮気相手に会うこともできます。

よく行く出張先に浮気相手がいるのかもしれませんし、近くにいる浮気相手に会うために空出張を作っているのかもしれません。

出張の数が明らかに増えた場合は要注意です。

出張先で浮気をしていたサインを見かけたら

もし出張先で旦那さんが浮気しているかもしれない!というサインを見つけたなら、まずは証拠を集めてみましょう。

財布の中身やスーツの胸ポケットなどから領収書やレシート、最近ではカードの明細をインターネット上で確認することでもできますので要チェックです。

ホテルの明細などがあればそれも確認をしましょう。やたら良いホテルに泊まっていたり、ベッドがキングサイズだったりとおかしな点が見つかるかもしれません。

朝食の人数が2名だったりしたら、明らかに黒。証拠として写真を撮っておきましょう。

参考不倫や浮気の証拠を掴むために今すぐチェックするべきこと

それに付随して、出張中に使ったお金の総額を知っておくことも有効です。使ったお金の総額が多い時、またはぐんと少ない時など何かしらのパターンを見つけられるかもしれません。

また、給与明細をチェックし出張手当が出ているかも注意するといいかもしれません。疑い深くなることや、証拠を探す行為はしていてあまり気持ちのいいものではありません。

しかし、もし浮気が事実で、問い詰める場合でも専門家にこの後のことを相談する場合でも、証拠はとても大切になってきます。できる限り正確な情報を集め、もしもの時に備えましょう。

参考自分でもできる違法にならない浮気調査の方法

浮気の証拠を確実に掴むなら

「浮気をしている」という確証があっても、証拠がなければ意味がありません。証拠がない状態で旦那に話をすることはしないようにしましょう。

まずは確実な証拠を掴み自分の立場を有利にしておくことが大切です。

「探偵に依頼するのはちょっと・・」と分で浮気の証拠を掴もうと考える方も多いのですが、確実な証拠を掴むことはそれほど簡単なことではありません。

簡単なことであれば、専門家である探偵はこの世に存在する必要がなくなります。

安くない調査費用を払う必要はありますが、離婚する際に大きな味方になってくれる報告書も作成してくれますし、離婚しないにしても浮気相手に慰謝料請求する際にも有効です。

探偵事務所への依頼費用を抑える方法もあります。慰謝料でまかなえる料金であれば依頼もできますよね。

依頼するかどうか決まっていないとしても、専門家に相談することで何か解決の糸口が見える可能性もあります。

当サイトで紹介している探偵事務所は相談・見積もりが無料です。

【浮気調査.com】徹底比較!探偵事務所おすすめ人気ランキングはこちら

出張中の浮気を食い止める方法

それでも、もしものことなんか起こらない、もしくは起きていないことが一番ですよね。

そのためにも、事前に出張先での浮気を事前に食い止めておきたいところです。その方法はいくつかありますが、出張先ということがわかっている場合には、仕事の終わった時間、あるいは寝静まる前の時間帯に電話をかけてみることがオススメです。

奥さんからいつ電話がかかってくるかわからない状態では、浮気をしようにもできませんよね。これをきちんと習慣化してみることは、浮気心の歯止めになるのではないでしょうか。

また、浮気をすることでこういったことが起こるなど、あなたの胸の内を語り、そのデメリットについて共有しておくのも効果的と言えるでしょう。

依然にしても、そこがどこであろうと浮気心を持つことが問題ですので予防はきっちりしておきたいところです。

【体験談】出張が多くなった夫の浮気

夫の出張が以前から多いことは疑問でした。仕事だから仕方がないと思うようにはしていましたが、それでも月に何度も遠くに行くなんてことは、以前はなかったんです。

でも、家族の仲が悪かったわけでもありませんし、問い詰めることはしなかったんです。

しかし、ある日ふと見てしまったコンビニのレシートや買い物の記録が、おおよそ二人分の品々を購入していて、毎回のように少し高めの店でディナーをしていることがわかったんです。

またクレジットカードの明細書をみると、定期的にビジネスホテルのダブルの部屋の料金が請求されていました。この状態が一年近く続いたある日、証拠を持っていることは隠して思い切って聞いてみたんです。

証拠を持っていることを言わなかったのは、すんなり認めて欲しいという気持ちがあったからです。しかし、やはりネットなどに専門家の方が書いていたように、証拠を提示しない限りは認めてはもらえず、結局すべてを伝えることにしたんです。

そこでやっと、浮気を認めました。

以前、出張に出向いた先で知り合ったお店の女性とその後何度が会っているということで、出張とかこつけて出かけたり、出張と偽って出かけていたりしたそうです。

告白を受けてからは、各種専門機関や、無料で相談できる探偵事務所に電話をし、今後どうしたらいいのかを考え続けました。

結果として、私たちの決断としてはもう一度やり直すことを選びましたが、もし証拠がなく夫にシラを切られ続けていたらこういった形ではいられなかったと思っています。

証拠を見つけて問い詰めるまで、とても大変な思いをするかもしれませんが、誠意を持って話し合うことは決して悪いことではないです。

そうすることで、これからどうしていきたいのかを考える結果になるからです。ただ、どんな状況でも、疑わしい場合は証拠を確保するようにしておくことが大事だと思いました。

参考浮気調査の体験談~みんなこうして救われた~