この記事を読んでいるということは、androidアナライザーを使って誰かのスマホの中を覗きたいと考えているのかもしれません。

そこで、androidアナライザーが浮気調査に向いているのか?最適なのか?の答えを最初に言うと、結論から言えばandroidアナライザーを使うことはおすすめできません。

詳しい理由は後ほどお伝えしますが、そもそもグレーな方法なのです。

自分のパートナーに浮気の疑いがある場合、いてもたってもいられないと思います。今すぐにでも証拠を掴んで責めてやりたいと思いますよね。

浮気調査と言えば探偵事務所を思い浮かべる方も多いと思いますが、最初からいきなり探偵事務所に依頼する人はほとんどいません。

「探偵に依頼すると高そう」
「詐欺に引っかかりたくない」

このような考えから、まず最初は自分で証拠を掴もうとする人がほとんどです。

そして、浮気の証拠を集める際、まず真っ先に思い浮かぶのは携帯やスマホ。そのスマホを監視できてしまうソフトが”androidアナライザー”だというわけです。

今回は、このandroidアナライザーについて詳しく見ていきたいと思います。

androidアナライザーのiPhone版である「iPhoneアナライザー」については下記を参考にしてください。

参考iPhoneアナライザー2とは?浮気調査に向いているのか徹底解説!【口コミ・評判】

【当サイトおすすめNo.1】総合探偵社TS

総合探偵社TSの口コミや評判はこちら

androidアナライザーの使い方は簡単

小学生でも簡単にできるくらいandroidアナライザーの使い方は簡単です。

  1. まずは公式サイトでandroidアナライザーの購入、パソコンにインストールする
  2. パソコンと相手のandroidスマホをUSBケーブルで接続する
  3. パソコンから相手のandroidスマホへ「androidアナライザー」をインストールする

設定と手順は非常に簡単で、相手のandroidスマホのインストールが完了すれば、パソコンからLINEのやり取りが閲覧できたり、GPS情報をリアルタイムで確認できます。

遠隔操作でスマホを監視できるだけではなく、カメラを起動したり撮影することも可能です。

androidアナライザーでどこまで監視できるのか

androidアナライザーとは、株式会社インターナルが開発し販売していたソフトです。

その優れた機能は実に恐ろしい物で、相手のスマホを自由にのぞき見できてしまう危険なソフトとなっています。

androidアナライザーの機能

  • 通話履歴の取得
  • LINE内容の閲覧
  • SMSメッセージのログ収集
  • GPSでリアルタイム受診
  • スマホでの会話を録音できる
  • スクリーンショットの撮影
  • 動画や画像などのファイルデータ取得
  • 電話帳データの取り込み など
  • またこれだけではなく、浮気の証拠を集めたい相手のスマホ上にアイコンを非表示にする事も可能で、相手にandroidアナライザーをインストールしたことがバレないのです。

    これだけの優れた機能があれば、スマホを簡単に監視できてしまいます。

    浮気調査を探偵に依頼するよりは、androidアナライザーのソフトを購入し、自分で浮気調査をすることで費用が抑えられると思っている方がとても多いのです。

    しかし、androidアナライザーを使用することで危険性が非常に高いのはご存知でしょうか?

    犯罪になる可能性があるためみなさんに知っていただきたいことがあります。

    androidアナライザーを使うと犯罪になる可能性が高い

    なぜandroidアナライザーを使うことで犯罪になる可能性があるのでしょうか。

    これには理由があります。

    刑法第168条「不正指令電磁的記録に関する罪」に該当してしまうからなのです。

    刑法第168条「不正指令電磁的記録に関する罪」

    難しいので簡単に説明しますと、androidアナライザーのように使用者の意思と無関係に勝手に実行され、個人情報がすべて見られてしまうプログラムを作成したり利用したりしてはいけないと言う事です。

    この「不正指令電磁的記録に関する罪で実は逮捕者も数人出ています。

    実際にあった容疑内容

    • 京都府警は2016年11月25日、不正指令電磁的記録取得容疑で愛知県西尾市、会社員の容疑者(45)を逮捕した。
    • 容疑者は交際相手の女性(50)のスマホに無断でインストールし、電話帳や通話履歴を閲覧したため逮捕に至った。

    • 他には、15道府県警が利用者を3人逮捕、10人を書類送検している。

    また2016年11月30日に、制作者社長ら3人も逮捕されています。

    これだけandroidアナライザーを使用すると、罪に問われてしまう可能性が非常に高いのです。

    夫の浮気証拠を集めるためにandroidアナライザーを使ってみようと考えている方は辞めておきましょう。

    「androidアナライザーは詐欺」との声も多数

    Yahoo知恵袋では、このような詐欺被害の声も上がっています。詐欺に引っかかる可能性もあれば犯罪になる可能性もあるandroidアナライザーはおすすめしようがありませんね。

    探偵は許可があって初めて調査をすることができます。昔は許可を取っていないモグリの探偵もたくさんいましたが、今は探偵業法があるのでそのような人はかなり減りました。(普通に捕まります)

    そう考えると、多少必要がかかっても浮気調査のプロである探偵に相談した方が良いと言えます。

    自分の努力次第で調査費用を抑えることもできるので、気になる方は下記を参考にしてみてください。

    参考探偵事務所への浮気調査依頼を安くすませたい!その方法とは?

    クローンandroidとの違いは?

    androidの中身が筒抜けと言えば「クローンandroid」を思い浮かべる人も少なくないのではないでしょうか。

    クローンandroidはバックアップが鍵となる方法の一つです。

    大きな違いとしては、クローン用のandroidスマホをもう一台用意する必要があるということですね。

    androidアナライザーの場合、パソコンのバックアップをその場で解析し閲覧できるのですが、そうでない場合、閲覧のためにもう一台別のiPhoneを用意する必要があるのです。

    とはいえ、androidアナライザーは無料ではありません。もし昔のスマホが一台余ってるような状態であれば、コスト的にはクローンandroidの方が安く済みます。

    クローンandroidについて気になる方は、下記に詳しいことを記載しています。是非ご覧ください。

    参考【クローンAndroid】浮気の証拠を掴むことはできるの?作り方と注意点を解説!【2018年版】

    不正に入手した浮気証拠は立証されない可能性も

    androidアナライザーのように、罪に問われるような不正ソフトやアプリを使ってしまうと、浮気の証拠と認められる事がとても難しくなります。これは先ほどのクローンandroidでも同じことが言えます。

    浮気の証拠をandroidアナライザーで立証できたとしても、相手側から違法性を訴えられてしまうと「損害賠償を請求される」可能性も出てくるのです。

    そう考えると、多少なり料金がかかったとしても探偵に相談した方が無難だと言えます。

    金銭的コストをかけずに証拠を掴みたいと考えてしまう気持ちは分かります。自分がその立場になれば同じように思うでしょう。

    しかし、罪に問われるリスクもあれば確実な証拠を掴むことができずに終わってしまうリスクもあります。

    探偵は調査をしていいと認められたうえで、罪にならない正攻法で証拠を掴んでくれます。それも裁判でも有効な確実な証拠(不貞行為を証明するもの)です。

    • 関係修復
    • 離婚
    • 慰謝料

    目的は様々だと思いますが、共通して言えることは「浮気の確実な証拠が必要」だということ。危険な橋を渡らず、まずは探偵に相談してみることをおすすめします。

    【浮気調査.com】徹底比較!探偵事務所おすすめ人気ランキングはこちら